ホーム > 雇われて働く人に関係するニュース( 29 件 )

パワハラの定義とは?バワハラ6類型とは?

不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など・・・

労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。

パワハラ行為をこっそり録音や録画するのは違法?証拠として有効?
3人に1人がパワハラを経験、4社に1社は対策をとらず
うつ病等の労災認定基準:パワハラ、セクハラ、長時間労働など
会社が労災を認めない、会社が労災の申請をしてくれない時の対処法

など記事をご紹介しておりますが、中でも特にパワハラに関しては非常に深刻な状況が続いています。

そんな中、「パワハラの定義」や「パワハラ6類型」というものを・・・

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ブラック企業
ジャンル : 就職・お仕事

労働基準法等違反8割超、企業名公表・書類送検も:ブラック企業調査結果

不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など・・・

労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。

そんな中、ブラック企業の調査結果が・・・

続きを読む

テーマ : 考えさせるニュース
ジャンル : ニュース

ブラックパートの実態:主婦等のパートにも蔓延しているブラックな働かせ方

不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など・・・

労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。
このような悩みを抱えている方は、決して正社員だけではありません。

ブラックバイトの実態と被害に遭った際の対処方法や相談先について

という記事をご紹介しておりますが、ブラックパートに苦しむ方も増加の一途をたどっています。
ブラックバイトに負けず劣らず、ブラックパートもかなりひどい状況になっています。

そもそも、

主婦などのパートで働いていらっしゃる人も、
労働基準法などの労働法で保護される「労働者」です。


そうは言っても、ブラックパートに関してもブラックバイトの場合と同様に

「ブラックパートと言っても、たかがパートなんだからそんなに深刻な悩みじゃないでしょ?」
「ブラックパートって言うけど、主婦が小遣い稼ぎでやっている程度のパートでしょ?嫌なら辞めればいいでしょ?」

などと誤解している方もいらっしゃるかもしれませんので・・・

続きを読む

テーマ : ブラック企業
ジャンル : 就職・お仕事

パワハラやセクハラ等の職場いじめや嫌がらせが過去最多、3年連続トップに

ハラスメント(パワハラ、セクハラ、マタハラ等)対策後進国日本の現状
3人に1人がパワハラを経験、4社に1社は対策をとらず
パワハラ防止法等成立も罰則を伴う禁止規定なし
パワハラ行為をこっそり録音や録画するのは違法?証拠として有効?

などの記事をご紹介しておりますが、パワハラやセクハラをはじめとした職場いじめや嫌がらせに悩んで相談なさる方がますます増加傾向にあります。

これは西区地域労働組合がある大阪だけの傾向ではなく、全国的な傾向のようで・・・

続きを読む

テーマ : 考えさせるニュース
ジャンル : ニュース

国民健康保険が払えない、保険料が高すぎる原因を作っているのは誰なんだろうか?

「国民健康保険の保険料が高すぎて払えない」
「失業して国民健康保険に加入したけど、国民健康保険料が高すぎて払いたくても払えない」

「国民健康保険の保険料を払うには、もう食費を削るしかない」
「国民健康保険の保険料を払ったら、家賃が払えなくなる」

このような、国民健康保険に関する切実な声が増えています。

日本の場合、「国民皆保険制度」と言って、全ての国民が公的な医療保険に加入することになっています。
例えば会社に勤めている時には健康保険に加入し、自営業者や失業中、健康保険が強制適用されない事業所にお勤めの人、2ヶ月以内の雇用契約、4ヶ月以内の季節雇用、6ヶ月以内の臨時雇用など健康保険適用除外の雇用形態の場合等は国民健康保険に加入することになっています。

健康保険法には「国民の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的とする」と明記されています。
また、国民健康保険法には「社会保障及び国民保健の向上に寄与することを目的とする」と明記されています。
いざという時に安心して医療が受けられる国民皆保険と考えると有り難い面もあります。

しかしながら、健康を維持し、いざという時に命を守ってくれるはずの国民健康保険が「社会保障及び国民保健の向上に寄与」するどころか、逆に健康を損ね命をも脅かし兼ねないという危機的な状況に陥っています。

何が原因で、国民健康保険がどれほど危機的な状況に陥っているのか・・・

続きを読む

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題
ジャンル : ニュース

同一労働同一賃金なのに正社員と非正社員の待遇差容認ガイドラインを策定

同一労働同一賃金について、動きがありました。

同一労働同一賃金とは?国際基準と比較した日本の現状は?

から考えると、これで日本の同一労働同一賃金も国際基準と比較しても少しは恥ずかしくない状況になるのでは?と、つい期待してしまいますよね。
(^0^;)

しかしながら、そのような期待とは裏腹に

国際基準の同一労働同一賃金とはほど遠い方向

に、動きつつあります。
(-_-#)

一言で言うと、特に非正規労働者として働く方が、

これのどこが『同一労働同一賃金』やねん!?
何をどうやったらこんな『同一労働同一賃金』が出て来るねん!?

同一労働同一賃金の国際基準を完全スルーする気なんかぁ!?


とツッコミどころ満載の怒り狂いたくなってしまうような内容で、早くも骨抜き・ザルになりそうな気配を漂わせています。
o(`Θ´)○☆ パーンチ!

実は、『同一労働同一賃金』などと言いつつも

正社員と非正社員の待遇差を最初から容認する方向

へ、動いています。
!?工工エエェェェェェ ヽ(゚Д゚;)ノ ェェェェエエ工工!?

しかも最初から、正社員と非正社員の待遇差や格差を是正するどころか、

差別を容認するガイドライン(指針)を策定する

という、とんでもない話になっており・・・ (゚ロ゚;ノ)ノ

続きを読む

テーマ : アルバイト
ジャンル : 就職・お仕事

非正社員の差別を容認する同一労働同一賃金ガイドライン(指針)案

同一労働同一賃金なのに正社員と非正社員の待遇差容認ガイドラインを策定

では断片的な情報でしたが、その後、同一労働同一賃金指針案(ガイドライン案)の詳しい内容が公開されました。

一部のニュースだけを見ているとメリットしか見えず、「同一労働同一賃金になるし良いことなのでは?」とつい思い込んでしまう方もいらっしゃるかもしれません。
しかしながら、それはとても危険だと思います。

『同一労働同一賃金』と言いつつも、

正社員と非正社員の待遇差を最初から容認し、
しかもガイドライン(指針)を策定しようとしている


ことを決して忘れてはならないと思います。

(こうやって抜け道・骨抜き・ザルが作られちゃうんですよね・・・ o(`Θ´)○☆ パーンチ!)

少なくとも、

同一労働同一賃金とは?国際基準と比較した日本の現状は?
無期転換ルール(5年ルール):契約・派遣社員、パート、アルバイトの雇い止めに注意!
非正規労働者や非正規雇用の「非正規」の本当の意味とは?

などについて、念頭に置いておいた方がいいのではないでしょうか?
(^^;)

実は今回公表されたガイドラインにおいても、注意が必要な点が多々ありますので・・・

続きを読む

テーマ : アルバイト
ジャンル : 就職・お仕事

運輸業、建設業、医師などで残業上限除外、他業界にも広がる恐れ

「月100時間未満」という過労死ライン超えの無茶苦茶な残業時間上限が決定された上に、「年960時間残業」を可能とする恐ろしい抜け穴が用意されているということが発覚したばかりですが、また新たな抜け穴が用意されようとしています。

それはどのような抜け穴なのかといいますと、

運輸業、建設業、医師などの業種では残業時間の上限を除外

しようとするものです。

また、恐ろしいことに、

残業時間の上限を除外できる業種をさらに広げる

動きもあります。

そのため・・・

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

3人に1人がパワハラを経験、4社に1社は対策をとらず

パワハラ行為をこっそり録音や録画するのは違法?証拠として有効?
ハラスメント(パワハラ、セクハラ、マタハラ等)対策後進国日本の現状
社長や上司が怖い、話を聞いてくれない時の対抗手段:団体交渉(団交)
うつ病等の労災認定基準:パワハラ、セクハラ、長時間労働など
会社が労災を認めない、会社が労災の申請をしてくれない時の対処法

などの記事をご紹介しております。

不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など・・・

労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。

中でもパワハラは本当に深刻な状況です。

3人に1人がパワハラ被害を受けたことがあり、
4社に1社はパワハラ対策を行っていない


ということが・・・

続きを読む

テーマ : ブラック企業
ジャンル : 就職・お仕事

外国人技能実習生受入企業の7割が労働基準関係法令違反と過去最多

不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死、過労自殺など・・・

労働に関するこのようなトラブルが増加の一途を辿っています。

労働基準関係法令違反の会社にひどい目に遭わされているのは決して日本人だけではありません。

外国人も日本人以上にひどい目に遭わされており、
人権侵害といっていいほどの本当にとんでもない状況


です。

特に外国人技能実習制度は随分と前から問題点が指摘されており、途上国に日本の技術を伝える国際貢献という目的が完全に形骸化しており、

実際の外国人技能実習制度は「奴隷労働」

と化しています。

結局のところ、

日本人の労働環境が良くならなければ
外国人の労働環境も良くなることはない


のではないでしょうか。

このような中、厚生労働省から新たな資料が発表されたので・・・

続きを読む

テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

カテゴリ
無料労働相談について
【勤務先が大阪市西区の方】

西区地域労働組合では、
勤務先が大阪市西区にある方を対象に
無料 & 秘密厳守で労働相談をお受けしております。

平日夜間・土曜日・日曜日の労働相談(完全予約制)も可能です。


詳細については、以下をご覧下さいませ。



【勤務先が大阪市西区以外の方】

大変申し訳ございませんが、西区地域労働組合では大阪市西区に勤務先がある方からの労働相談のみ受け付けております

大阪市西区以外に勤務先がある方については、以下をご利用下さいませ。


西区地域労働組合について

西区地域労働組合(略して「西区地域労組(にしくちいきろうそ)」)とは、パート・アルバイト・派遣などの非正規労働者、契約社員や正社員などの雇用形態に関係なく、失業していても、自営業であっても、誰でも一人からでも入れる大阪市西区にある労働組合(ユニオン)です。


西区地域労働組合に関する詳細は、以下をご参照下さいませ。



西区地域労働組合ブログのRSS
QRコード
QR
検索フォーム